Have a question?

GAME READY システム

怪我をされたり、整形外科手術を受けた方々、あるいは患者や運動選手の治療を担当される医療専門家やトレーナーの方々は、痛みをできるだけ減らし、治癒を早めたいと願っておられることでしょう。単に症状を治療するだけでなく、積極的な手段で回復を促進したいと望まれているはずです。そのために、Game Ready®が開発されました。

 

GAME READY
システムとは

Game Ready は、損傷の治療と術後回復における医療の新たな標準を生み出しました。マイクロプロセッサを搭載したコントロールが、患部を被う円周状のラップの中で氷水と空気を循環させ、既に効果が実証されている圧迫療法と冷却療法とを、これまでになかった形で統合しています。事実、Game Ready は、その卓越する効果のため、世界中の圧倒的多数の医師、およびほぼ全てのプロスポーツを網羅する多くのチームによって、その損傷治療システムに選ばれています。

パワフルな、
ユニット多機能コントロールユニット

コントロールユニットの特色は、Game Ready が取得した特許に基づく ACCEL® テクノロジー(能動圧迫と冷却交換ループ)にあります。ACCEL は、痛み、腫れ、筋痙攣の緩和に役立ち、リンパ機能を増強し、血流への酸素の取り込みを促し、身体による自然な治癒プロセスを促進させます。
game-ready-system-02

デュアルアクションラップのブレークスルー

NASA宇宙服技術を採用して、解剖学的に設計されたGame Readyのデュアルアクションラップは、ほどよく患部を被い、患部とラップ面の接触を向上させることで、その冷却効果をより優れたものにしています。また、Game Readyのラップは、そのフィットも抜群で、使用をより快適なものにしています。

臨床的に実証されたパーフォーマンス

従来のRICE療法(Rest 安静–Ice 冷却–Compression 圧迫–Elevation 拳上)と比較して、Game Readyはさらに優れた治療効果を発揮します。これは通常の活動により速く復帰することを可能にするより良い回復を意味します。

 

様式/効果 ACCEL
処置/利点
RICE

痛みと腫れを緩和

寒冷療法 (一般)
痛み、筋攣縮、浮腫、腫れの緩和1,2
代謝活動を抑制し酸素要求を低下し、二次的な組織損傷を防止1,2
圧縮療法 (一般)
浮腫を防止し腫れを抑える1,2,9
アクティブ寒冷療法
患部の熱を取ることでより効率的な解熱効果を発揮1
アクティブ圧迫療法
筋肉の自然な収縮を真似た動きで患部から浮腫を「押し出す」1,2
リンパ排液の最適化7,8
血行を促進させ酸素供給を増加3,4,5,6
組織の回復力を高めて治癒を促進1,2,3,4,5
アクティブ圧迫療法とアクティブ寒冷療法の組み合わせ
接触面を増やすことでより速く深部から長時間続く優れた冷却効果を発揮10,11

結果を見れば一目瞭然

Game Readyは非常に効果に優れ、有名整形外科センター、物理療法クリニック、アスレチックトレーニング施設などで使用されています。事実、この療法はオリンピック選手、軍の特殊部隊、ほとんどすべてのプロスポーツを網羅する多数のチームによって世界各国で愛用されています。何より、Game Readyを使用したすべての人々が口を揃えて、回復が大きく促進されたと言っています。

会社概要

CoolSystems, Inc.Game Readメーカー)は、カリフォルニア州コンコルド市に本拠を置き、医療デバイス製造業者としてカリフォルニア州と米国食品医薬品局に登録されています。CoolSystemsは、ヘルスケアプロバイダーとして、コミュニティー保健認定プログラム(Community Health Accreditation Program (CHAP))によって、全国的に認定されています。CHAPは、独立した非営利認証機関のリーダーとして、米国における地域ヘルスケアサービスの質的向上に専心しています。